いまさらjcode.plのエラー対応

defined(%hash) is deprecated at ./jcode.pl line 693.

歌代さんの公開ftpに更新版があった

ホントはcgi直すべきなんだろう。

2016/8/10頃のWindowsUpdate以降一部の印刷が出来ない

2002年くらいに購入したソフトで印刷がうまくいかない(途中で中断されてしまう)という話。

そんなソフト捨ててしまえ。

KB3177725 を削除したら印刷出来るようになったけど。

そんなソフト捨ててしまえ。

Windows 7は該当の更新が自動で行われないように出来る。(Windows Updateで該当の更新を非表示にする)

Windows 7は該当の更新が自動で行われないように出来ない。

そんなソフト捨ててしまえ。

hangoutsbot で スクリーンショットを(plugins.image_screenshot)

phantomjsを入れる

https://github.com/hangoutsbot/hangoutsbot/wiki/Image-Screenshot-Plugin


debianでは標準的なレポジトリになさそうなので公式サイトからDLしてきて入れた

# wget https://bitbucket.org/ariya/phantomjs/downloads/phantomjs-2.1.1-linux-x86_64.tar.bz2
# tar jxvf phantomjs-2.1.1-linux-x86_64.tar.bz2
# mv phantomjs-2.1.1-linux-x86_64 /usr/local/share/
# ln -sf /usr/local/share/phantomjs-2.1.1-linux-x86_64/bin/phantomjs /usr/local/bin/

/etc/init.d/hangoutsbot では /usr/local/share/ にパスが通っていなかったのでパスを追加し
た。


使い方

/bot pluginload plugins.image_screenshot
/bot seturl http://www.goo.ne.jp
/bot screenshot

ネットワーク的演算。

サブネットマスク長とか無視して(というか24bit固定)いいなら4バイト目の演算だけでいけそう


IPAddress a; //= new IPAddress();
a = IPAddress.Parse("192.0.2.11");

System.Console.WriteLine(a.ToString());
Byte[] bytes = a.GetAddressBytes();

for (int i = 0; i < 5; i++)
{

bytes[3]++;
IPAddress b = new IPAddress(bytes);
System.Console.WriteLine(b.ToString ());

}

http://anond.hatelabo.jp/20160425010647

帰りに棒拾おうという気分になった。

良いこと聞いた。ありがとうございます。

hangoutsbotをFreeBSD10.2に入れる

hangoutsbotのインストール(FreeBSD10.2)

Debian8に入れるより簡単だったンゴ


# pkg install git
# pkg install python3

pip3のインストール(http://serverfault.com/questions/694665/how-to-install-python3-4-pip-in-freebsd-10-1
# python3.4 -m ensurepip

# pip3 install -r requirements.txt

(未解決) hangoutbotsで特定の人へのメンションを禁止する


中にはbotウゼーという人もいるわけで、そういう人が自由にオフにできるとうれしい。


https://github.com/hangoutsbot/hangoutsbot/wiki/Accessing-and-Writing-memory.json

memory.json で人ごとに設定できるかも・・・でもmenthins.py で user_memory_get を呼んでるところがなさげ。

ユーザーにoptoutしてもらうも、メンション時に元のHOにエラー表示がされる。