Sophos XG135 と Sopho sXG UTM Home Editionとか。

念願のXG135をヤフオクでゲット。

ハードウェア

  • シルクでDNB1160と入っており、NEXCOMのDNA 1160がベースぽい。DNB1160-S VER:C
  • ただし二次記憶装置用のI/Fなど、レイアウトはだいぶ違う。 www.nexcom.com

  • 64GBのM.2 2242 -- ADATA IM2S3134N M.2 2242 SSD -- https://www.adata.com/jp/industrial/402?tab=specification
  • mini-PCIxポートあり。
  • シリアルポートもあり。(RJ-45)
  • モニタもあり。HDMI
  • CloudEdge 100 あたりがサーバ用に人気らしいが、Sophosはモニタ出力もあり、こっちの方がお勧め。
  • DIMMがSO-DIMMじゃなくてフルサイズのDIMMで、スロットが2本あった。
    • 6GB載ってた。
    • ADATA AD4X240022G17-BSSE
    • DDR4-2400
    • XG Home EditionはCPU4コア、および 6GB の RAMの制限があるが、それ以外の用途だと使いやすいかも。
    • SATAはパターンはあるのでヘッダを付ければ行けるかもしれない。

Sophos XG Home Editionのインストール

要約

community.sophos.com

試してみた

Detected Sophos Physical Device.
Please get proper installation source.
press y to reboot

と出てインストールが続行できない。

  • SSDを抜いてみたけど同じような表示。
  • 今思えば、SSD抜いてダメだったのはインストール先がないから、という理由だっと思われる
  • Sophosのフォーラムでubuntuでぱーてょしょん削除すれば行ける、という記述があったが、Linux使えないのでFreeBSDを入れてみるも同じ。
  • でも別のSSDを刺したら行けそうな雰囲気だった
  • ということで、やっぱりSSDの内容によってインストールできなくなってるぽい。
  • Windowsパーティションを削除してみる→ダメ
  • Windowsパーティションを削除してみる→いけた

  • 5,6番ポートをLANにさして、5番ポートがhttps://172.16.16.16:4444 , 6番ポートはDHCPC でインストールできた。

  • Centralにも登録出来ました。
  • Home Editionでも台数縛りが無くて好き。

インストール後

  • NICの順番がバラバラで、MACアドレス順ですらないので、
    • 都合二回インストールしたけどバラバラ
    • インターフェイスの名前を付けなおせるので付けなおせばOK。